TECH PARK | 福岡市 天神にある、テクノロジーと遊ぶアフタースクール(学童保育)

Scratch × TECH PARK Scratch で使える
拡張 AI ブロック
- Scratch で AI を使ってみよう -

Let’s try!

AI ってなんだろう
AIでセルフレジをつくろう

Step.1

まずは、AI に画像を覚えてもらいましょう。トレーニングツールにアクセスしたら、AI に覚えさせたい画像をパソコンのカメラに写し、カメラボタン を長押しします。画像の登録が終わったら、トレーニングボタンを押しましょう。トレーニングが完了したらアップロードのボタンがを押して、秘密の「カギ」を入手しましょう。

トレーニングツールにアクセス

まずは画像をトレーニング

Step.2

AI ブロックが使える特別な Scratch にアクセス。拡張ブロックの中から「画像認識ブロック」を追加しましょう。
新しく追加された6つのブロックを使えば、AIの画像認識機能を Scratch で使えるようになります。

Scratch にアクセス

拡張ブロックを Scratch に登録

Step.3

手に入れた秘密の「カギ」をブロックに入力すると、トレーニングツールで AI に覚えさせた画像を判定できるようになります。
早速、AI の画像認識ブロックを使って、プログラミングしてみましょう。テンプレートを使うと、トレーニングだけで簡単にゲームをつくることができます。

テンプレートをダウンロード (アクションゲーム)

テンプレートをダウンロード (クイズゲーム)

拡張ブロックを使って、自由に遊んでみましょう

AI ブロックは、誰もが手軽に AI を体験できることを目指して開発されたものです。
Google の技術サポートを受け、TensorFlow を活用しています。
テックパーク(運営:グルーヴノーツ)は 「これからの時代に役立つデジタルスキルの習得をサポートするGrow with Google」のパートナーとして、これからもこどもたちが AI を体験する機会を提供します。

AI ブロックに関する質問は下記よりお問い合わせください
お問合せはこちら