トップ > ブログ > ゲーム感覚で宿題を終わらせよう!テックパーク流の宿題サポートとは?

ブログ

ゲーム感覚で宿題を終わらせよう!テックパーク流の宿題サポートとは?

私たちテックパークキッズはアフタースクール(民間学童保育)として、生活の基礎的な習慣づくりを大切にしています。
今回はそのひとつである「宿題(学習)サポート」についてご紹介します。

まずは宿題を終わらせよう!

テックパークキッズでは、お子さんが到着してから最初に「学習の時間」をとっています。
手洗い・うがいをして、荷物をロッカーに入れて、学校の連絡帳を取り出します。
連絡帳をもとに、まずは今日の宿題を確認。
漢字の書き取り、音読、計算ドリルなど、ひとつずつ終わらせていきます。
up1
「なかなか宿題をやらない」「すぐに忘れる」といった保護者の方の声をもとに、テックパークキッズでは宿題をやるのに『やることリスト』をつくって、お子さんに取り組んでもらっています。

『やることリスト』でゲーム感覚に切り替える

やり方はとてもカンタンで、やること(宿題)をポストイットに書いて、それをノートに貼っておきます。宿題が終わるごとに、ポストイットに丸をつけたり、ノートからはがしたりします。
up2
仕事でよく使われる「ToDo管理」や「タスク管理」と呼ばれるものです。
 
お子さんの様子を見ていると、宿題を忘れたくて忘れているわけではなく、どこにメモしたかわからなくなり、忘れていることが多いようです。
 
テックパークキッズでは、宿題もゲーム感覚で『やることリスト』にして、どんどん終わらせたくなるようにしています。そのあとに、楽しみにしているテクノロジー学習やおやつが待ってますしね。
 
 
▽テックパークキッズとは
テックパークキッズは、子どもたちが、それぞれの個性に合わせてテクノロジーを楽しむ場です。また、学童保育として生活の基礎習慣づくりをする場でもあります。学校や家庭、行政だけでは対応できない、質の高い放課後を提供します。2016年4月より福岡市の天神地区でスタートしたアフタースクール(民間学童保育)です。
 
▽ご興味ある方、まずは説明会へ!
下記リンクより個別説明会のお申し込みができます。
ご興味ある方、気軽にお越しください。
個別説明会のご案内