トップ > ブログ > 【満員】7月10日(日)に2Dゲームプログラミング・電子工作の体験会を開催します

ブログ

【満員】7月10日(日)に2Dゲームプログラミング・電子工作の体験会を開催します

テクノロジーと遊ぶアフタースクール
「テックパークキッズ」の体験会を開催します。

テックパークキッズでは、サマースクールに向けて、高学年向けに2DゲームプログラミングのMOONBlock(ムーンブロック)、低学年向けに電子工作のlittleBits(リトルビッツ)の体験会を開催します!
 
サマースクールをご検討いただいている方が対象となっています。
実際にカリキュラムでどんなことをやるか体験してみたい方はぜひご参加ください。

DSC_0020

高学年向け 2Dゲームプログラミング MOONBlock(ムーンブロック)

ムーンブロックは、ブロックをパズルのように組み合わせて2Dのゲームをつくれるビジュアルプログラミングです。大人には懐かしく思えるファミコン風のゲームを簡単につくることができます。
設定を調整して難易度を変えたり、ゲームのルールを変えてみたり、工夫次第で自分だけのゲームがつくれます。
このムーンブロックがすごい点は、このブロックを組み合わせゲームをつくると、Javascript(ジャバスクリプト)でゲームのソースコードを表示することができます。
このJavascriptはホームページやWebサービスなどにも使われているプログラミング言語です。
本格的にやってみたいお子さんは、このコードをもとに、もっとレベルが高いものにチャレンジできます。
今回の体験会では「シューティングゲーム」をつくります。高学年向けですので、4年生以上はこちらにご参加ください。
DSC_0015

低学年向け 電子工作 littleBits(リトルビッツ)

リトルビッツは、磁石でくっつく電子ブロックです。LEDライトや小型ファン、様々なセンサーを組み合わせて、簡単に電子工作ができます。
青いブロックはパワー(電源)、ピンクのブロックはスイッチ、緑のブロックはアウトプット(出力)になっており、
音に反応して光るおもちゃ、無線で操作できるクルマ、手を振る絵、いろんなものを発明しながら、カタチにすることができます。
遊びながら、ふだん使っているリモコンや扇風機など機械のしくみを理解し、ものづくりを楽しめるのがこのリトルビッツです。
今回の体験会では、「はじめての電子工作」をテーマに、LEDライトや音センサーなどを組み合わせて、いろんなもののしくみを遊びながら学んでもらいます。低学年のお子さんは、こちらにご参加ください。
DSC04164

 
▼日時
2016年7月10日(日)
ムーンブロック(高学年向け・プログラミング)
「シューティングゲームをつくろう!」
第1部:14:00-15:00
第2部:16:00-17:00

 
リトルビッツ(低学年向け・電子工作)
「はじめての電子工作」
第1部:14:00-15:00
第2部:16:00-17:00

 
▼定員 :各3名(先着順)
▼申込締切:定員が埋まり次第、募集を終了します
▼参加条件:テックパークキッズの説明会に参加したことがある方
▼対象 :小学1?小学6年生・中学生
▼参加費:無料
 
▼持参していただくもの
特になし
 
▼場所 :テックパーク
(福岡県福岡市中央区今泉一丁目19番22号 西鉄天神CLASS 3F)
※駐車場がございませんので、車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。
土日祝日は満車のコインパーキングが多いため、こちらもご注意ください。
 
▼連絡先
テックパークキッズ運営事務局
092-982-0180
kids@techpark.jp
 

▼お申込み方法
定員に達しましたので、参加申し込みを終了いたしました。