トップ > ブログ > プロ直伝!インスタ映えするiPhoneでの写真の楽しみ方

ブログ

プロ直伝!インスタ映えするiPhoneでの写真の楽しみ方

みなさん、iPhonegrapherという言葉をご存知ですか?

携帯電話の写真撮影機能が充実する中で、iPhoneだけを使って撮影する人はiPhonegrapherと呼ばれています。
今回、スティーブ・ジョブズやティム・クックを撮影したポートレートで有名な、iPhonegrapherの三井公一さんをお招きして、iPhoneで撮影するコツ、撮影した写真をさらに美しく加工したり、楽しく活用できるコツなどを教えていただきます。
みんなで、iPhoneを持って、建物でもよし、風景でもよし、人物でもよし、動物でもよし。自分の写したいものを写して、みんなが凄い!といってくれるインスタ映えする「写真のとり方」と、「アプリでの加工の仕方」を学びましょう!

三井 公一 Koichi Mitsui

1966年神奈川県生まれ。
新聞、雑誌カメラマンを経てフリーランスフォトグラファーに。雑誌、広告、Web、ストックフォト、ムービー、執筆、セミナー、コンサルティングなどで活躍中。 有限会社サスラウ 代表。
iPhoneで独自の世界観を持つ写真を撮影している。2010年6月新宿epSITEで個展「iの記憶」を開催。同年10月にはスペインLa Panera Art Centerで開催された「iPhonegrafia」に全世界のiPhonegrapherの中から6人のうちの1人として選ばれる。
著書にはiPhoneで撮影した写真集「iPhonegrapherー写真を撮り、歩き続けるための80の言葉(雷鳥社)」、「iPhone フォトグラフィックメソッド(翔泳社)」がある。
ニコンのブランドサイト "Tears"、"The DAY" の撮影およびディレクションや、シグマ公式サイトでの連載「シグブラ」、マンフロットのウェブサイトでも連載を行う。
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」、「未来世紀ジパング」や、NHK Eテレ「趣味Do楽」に講師として出演。

▼日程

10/28(土)13:00-16:00
13:00-14:00 三井公一氏によるレクチャー
14:00-15:30 撮影・画像加工
15:30-16:00 作品発表

▼定員

40名20組(先着)

▼対象

年長さんから中学生とその保護者
※iPhoneをお子様自身がお持ちの場合、小学3年生以上であればお子様のみの参加も可能です

▼持ってくるもの

スマートフォン(iPhone・iOS9.0以降推奨)
※画像加工アプリ、snapseedを事前にインストールしておいてください

▼参加費(税込)

2,000円 / 1組
当日現金にてお支払い下さい


お申込みは締め切りました