トップ > ブログ > 10/29(日) ハロウィンワークショップを開催します

ブログ

10/29(日) ハロウィンワークショップを開催します

テックパークでは、10/29(日)に小学生向けに「ハロウィンワークショップ」を開催します

日本でも定着してきた「ハロウィン」にあわせて、テックパークでは「テクノロジーで遊びながら作品をつくる」ワークショップを10/29(日)に開催します。 小学生を対象にした内容で、レーザーカッターというハイテク機械と、導電ペン(電気が通じるインク)やLEDを使って、光るカードをつくります。 低学年のお子さんは、親子で一緒にご参加いただけますので、ぜひこの機会にテックパークにお越しください。


▼当日の流れ

1.今日のワークショップについて説明します。
このワークショップで何をつくるのか説明します。「レーザーカッターってどんなもの?」「どうやって電気が通るの?」といったクイズ形式で、どんなテクノロジーや道具をどう使うのかを学べます。また、実際にレーザーカッターを使うところも見学できます。

2.「どんなカードにするか」デザインしてみよう!
いきなりつくるのではなく、まずはどんなカードにするか紙にスケッチをしてみましょう。
アルファベットを使って名前を入れてもいいし、色々なフェルトをつかってカラフルにしても良いですね。


3.実際にカードを作ってみよう!
導電ペンをラインをひいてLEDを貼ったり、フェルトを貼ったりして、カードをつくっていきます。スケッチをもとに丁寧につくっていくだけでなく、つくりながら新しく閃いたアイデアを付け加えていっても良いです。想像や妄想をカタチにしてみましょう。


4.みんなの作品をみてみよう!
自分がつくった作品を他のひとに見てもらったり、他の子がどんなものをつくったのか見て見ましょう!工夫した部分やこだわったところをぜひ教えてほしいと思います。作品は持ち帰って、好きな場所に飾ってみてくださいね。


▼日程

10/29(日)
10:30-12:00 第一部
14:00-15:30 第二部
※どちらも同じ内容です

▼定員

各回10名(先着)
お申込みは締め切りました。

▼対象

小学1年生〜小学6年生
※親子参加も可です

▼持ってくるもの

特になし

▼料金

参加費 2,000円(材料費込み)
※当日現金にてお支払いください